Ageの取り組み <SDGs>

こんにちは😊
今回は、Ageの取り組みについてご紹介します🌿



・安全な労働環境の工場に生産を依頼

世界に数ある革製品の加工工場の中には、
素手を直接染色液に入れて作業するなど、
従業員が劣悪な環境で働かされているところも少なくありません。

Ageの生産工場ではそういったことのないよう、
常に衛生的な環境で染色加工等を行っています。

「現地の雇用を守り、地域発展に貢献する」とともに、
工場、販売者、お客様の全員がハッピーになることのできる、
サスティナブル(持続可能)な社会への貢献を第一に考えています。




・資源を無駄にしない

製品の型に沿って、シート状の革を断裁すると
当然ながら使わない余りが出ます。
この余ったレザーは小さな断片なので、
他の製品に使うことが難しく、通常は廃棄されてしまいます。

ですが「生産者は限りある命、資源を余すことなく利用し、
廃棄物を削減する責任がある」と私たちは考えています。

そこで、生産時に出た余りの革で、しおりを作ることにしました。

(革の裁断図イメージ)

Paradigmをご購入いただいた方に、
セットにしてプレゼントいたします🍀

小さな小さな取り組みではありますが、
Ageの大事にしている価値観や想いが、少しでも皆さまに伝われば幸いです。

しおりは普段あまり触る頻度が少なく、エイジングしづらいため
数か月後、エイジングのビフォーアフターを
お財布と見比べるのにもお役立ていただけます✨



Age スタッフ
高橋


この投稿をシェアする


コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。